ARC日本語学校スピーチ大会を実施しました。

2018/09/26

2018年9月7日(金)に、平成30年ARC日本語学校スピーチ大会が、代々木オリンピックセンターで開催されました。


「留学生から見た異文化としての日本」をテーマに、東京校と新宿校の中級以上の合計17名の発表者が出場しました。1人ひとりの体験や考えはどれも興味深く、聴衆の心に響きました。4組は学習成果を発表しました。


「笑えない?日本のお笑い」を発表した新宿校のエリザベスさんが、見事優勝に輝きました。


学生実行委員のみなさんも準備から本番の進行、片付けまで大活躍でした!