プレゼンの授業はやりがいがあります

2017/04/11





リャングさん
台湾
飯田橋校舎(渋谷校)留学コース

Q. どうして日本で日本語を勉強しようと思いましたか?

台湾で一番よく学ばれる外国語は英語ですが、その次が日本語です。台湾は日本と隣国関係にあるし、文化や歴史的にもルーツが同じで近いものがあります。台湾人の多くは日本旅行が好きで、日本のテレビ番組もよく見ています。私も例外ではなく、日本のいろいろな所が好きで、留学したんです。



Q. 日本に初めて来ましたか?

日本には何度も旅行に来ています。今回留学するまでに、だいたい10回ぐらいは来ていました。



Q. 日本に来る前に不安はありましたか?

よく日本に来ていたし、文化も似ているので、特に大きな不安は感じませんでした。



Q. いままでどのくらいアークで勉強しましたか?

4学期学習しました。1年になりますね。一番基本の五十音から勉強を始めて、そうですね、5学期目の勉強が終われば、中級レベルになれると思います。



Q. これまでアークで受けて良かった授業は?

一番印象に残っているのは、プレゼンの発表です。話す準備から、写真などの資料集めまで、結構大変だったけどやりました。クラスメートの発表内容を聞くのも面白かったし、すごくやりがいがありました!



Q. 授業以外の時は何をしていますか?

平日は学校以外でも、大体日本語の予習と復習をしています。テレビを見るのも、リスニングの良い練習になりますね。休みの日は東京近辺に出かけて、一日観光などしています。



Q. どんなところに住んでいますか?どうやって見つけましたか?

今は学生共立寮に住んでいます。台湾の留学エージェントに紹介してもらって決めました。



Q. 日本の物価は高いと思いますか?

日本の物価は台湾より高いけれど、給料もいいですからね。ロンドンやニューヨークやパリなどの世界の大都市に比べれば、合理的な値段じゃないかなと思います。



Q. 日本に来て困ったことは何ですか?

日本で困ったことと言えば、来たばかりの頃、日本語レベルが低かったので、見たり聞いたりするものの意味が分からなかったことです。今は大体聞き取れるようになりました。日本人と普通に話せるレベルにはまだ届かないですけど、少しずつ上達しているなというのは感じられます。



Q. アークでの勉強が終わった後の予定は?
学校が終わったら少し旅行して、それから台湾に帰国します。しばらく台湾でのんびりしたら、また世界の旅を続けるつもりです!



Q. 日本に行って勉強したいと思っている人にアドバイスをお願いします。

専門学校や大学への進学を考えている人なら、来日前に、『みんなの日本語』の教科書50課まで勉強しておくほうがいいでしょうね。日本語学校では2年間しか勉強できないですからね。進学じゃなくて、ただ留学体験をしたいとか、基礎的な日本語を勉強したいという人なら、学習意欲さえあれば、問題ないと思います。